愛媛県支部総会

2022年6月27(月)(15:00~16:00)

場所  雁飯店 中国割烹大岩 木屋町本店

出席 15名、委任状50名

○愛媛県支部(重松寿支部長)では総会後、支部発足40周年記念品として当支部顧問で「現代の名工」「黄綬褒章」を受章の西尾 正氏(中華旬彩西尾オーナーシェフ)にお願いし、拼盆(ピンパン)の制作動画をまとめたブルーレイを会員、賛助会員、関係団体等へ贈答いたしました。

拼盆は和食や洋食にはない中国料理独特の伝統技術で、高度な包丁技術はもちろん、さまざまな食材をきれいに盛りつける色彩感覚やバランスを要するので、今では作れる人が限られ目に見る機会が少なくなっている飾り切り前菜の一つです。

現・次世代の調理師にこの消えゆく技術を継承していくために、そしてまだ見たこともない会員や中国料理に携わる人達に中国料理の奥深さや技術を伝え、高め、そして習得していただけたら幸いです。

今回は厳しい修行の末に習得された技術を惜しげもなく披露して収録させていただけました西尾顧問をはじめ、制作していただきました喜舎場副支部長、関係の皆様、本当にありがとうございました。

前の記事

献血協力事業

次の記事

献血協力事業